らでっしゅぼーやの牛乳

らでっしゅぼーやの牛乳

らでっしゅぼーやでは「ごっくん牛乳」というとてもおいしい牛乳を手に入れられます。牛乳瓶で届きます。
これは、「ノンパスチャライズド低温殺菌牛乳」というものです。

 

市販の牛乳は、だいたい120度くらいで数秒殺菌しています。
そうすると、牛乳のたんぱく質が一部変質してしまうそう。
「低温殺菌牛乳」は、64度前後で30分間加熱して殺菌するものが主流です
だから、たんぱく質が変質せず、牛乳の栄養とおいしさをそのまま飲めるのです。

 

なかでも、牛乳中の脂肪を均質化する処理をしていないものがノンパスチャライズド牛乳
ふつうの牛乳をそそぐだけでは表面にクリームの膜がうくことはありません。
でも、ノンパスチャライズド牛乳をそそぐと表面にうっすらクリームの膜がうくんです。

脂肪均質化の過程で風味が失われてしまうのですが、この処理をしていない牛乳は本当においしい!

 

市販のものと味が全然ちがうので、子どもはがぶ飲みですよ。
そのかわりお値段はいいんです。

 

というのは、低温殺菌牛乳は原乳を搾る前の段階から手間をかけているからです。
牛の飼料や飼育方法から気を配って、健康な牛から安全でおいしい原乳がとれるのだそうです。